高額の買い物はカードでお支払い

4月 20th, 2015

クレジットカードでお買い物をする時って、どんな時でしょうか。

おそらく、一番多いのは「高い買い物をする時」ではないでしょうか。
高いといっても個人の価値観によって違いはありますが、だいたい数万円程度の買い物で、カードによる支払いも選択肢に含まれてきますよね。

我が家の場合だと、家電製品を購入する時です。
例えば、地デジ化に伴い、家にあるテレビ全てを買い替える必要があった時でしょうか。
さすがに、現金払いで複数のテレビを購入するには無理がありすぎたので、カード支払いを選びました。
おそらく、この時だけでクレジットカードと家電量販店のカードの双方に、相当数のポイントが入ったはずです(笑)
その後も、洗濯機・電子レンジ・パソコン・プリンターなど、万単位のものは基本的にカードで支払っています。

家電製品以外だと、自宅の補修費用なども、可能であればカード支払いです。
我が家はあちこち傷んでいて、次から次へと傷みが出てきているので、面倒な現金支払いよりも手軽なカード支払いの方がありがたいのです(笑)
たまに現金支払いのみの業者がいるのですが、そういうところは大抵個人営業なので仕方ないと割り切っています。

おかげさまで、我が家で使っているカードはすでに桁違いのポイントが貯まっています。
さまざまな場所で割引などの特典が受けられますが、無闇に使わず、今はまだ溜め続けています。
いつか、本当に使わないといけないような非常事態が来るかもしれないので、その時に備えて……です。
そこまで切羽詰まるようなやりくりにしなければいいだけの話ですがね(笑)

ちなみに、王道ですが、電気代・通話料金・水道光熱費などの料金の支払いもカード一択です。
むしろ、これらはこまごましたお金が必要になるので、現金支払いは避けたいですね。
わざわざ業者に来てもらったり、銀行振り込みをしなくても、自動的に引き落とされるので、お互いにとってもメリットの方が大きいと思います。
ただ、毎月送られてくる明細は必ず確認していますよ。

クレジットカードを比較してみる

4月 13th, 2015

クレジットカードっていろんな企業のものがあるけれど、どこも似たり寄ったりだと思い込んでいました。
ふと思い立って、クレジットカードの特典などを比較できるサイトを覗いてみたところ、それぞれのカードによって特典も大きく変わる事を知りました。

まず、入会の段階。
入会した時点で特別にポイントが貰える、という企業は非常に多いです。
むしろ、この特典がないカードの方が珍しいんじゃないかというくらいですね。

注目すべき点は、この後にあります。
入会しただけで終わるのか、それともさらに条件を満たした時点でポイントが貰えるのか。
ここは各企業によって違いが出てきます。

たとえば、入会した後、実際にカードを使用した時点で8000円相当のポイントが貰えるケースがあります。
その他、入会から1年間は使用するたびに貰えるポイントが1.5倍になるとか、ポイントの代わりにギフト券が貰えるといった特典もあるようです。
どうせ入会するなら、より多くのポイントが貰えるところを選びたいというのが、消費者の心理というものでしょう(笑)

もちろん、入会時に限らず、その後も長いお付き合いをしていくカードですから、長い目で見てどこが一番お得に使えるかが重要になってきます。
入会特典のみにつられてカードを作ったけれど、実は別のカードの方がよりお得だった……なんて事もあり得ますからね。
やっぱり、一時的な心理だけではなく、こういうまとめサイトなどを利用して、少しでも多くの情報を吟味してからカードを作りたいものです。

特典内容は永久に同じというわけではなく、定期的に変更されたり、新たなサービスも誕生しつつあります。
さすがに、その都度別のカードに変えていくという考え方は現実的ではないけれど、「将来性」もある程度は大事なのかなぁ、とも思います。
結局、どこが一番というのは判断が難しいけれど、自分が計画している用途に応じて決めるのが一番理想的なカードの選び方ではないでしょうか。

甘い物が欲しくなった時は……

4月 6th, 2015

ダイエット中、どうしても甘い物が食べたくて仕方ない時があります。
もちろん、ダイエットは我慢の連続ですが、これが徐々にストレスになっていくのです。

我慢の限界に達した時は、少しだけ食べるようにしています。
もちろん、お菓子やケーキなどではありません。
よくCMで見かける、あのこんにゃくゼリーです。

ゼリーではありますが、こんにゃくが原材料なので、カロリーは低く抑えられています。
そして、ほどよい甘さ。
甘い物が欲しくなった時の救世主です。
むしろ、ダイエット中じゃなくても、おやつ感覚で食べたいくらいです(笑)

他には、甘味が強い果物で間に合わせるという方法もあります。
よく食べるのは、リンゴかバナナです。
特に、バナナはダイエット中の食事に取り入れる人が多い事でお馴染みですね。
控えめな甘さで食べやすく、ヘルシーで、お通じが良くなるなど嬉しい効果だらけです。
強いていえば、すぐに傷んでしまうのでまとめ買いはできない面もありますが、近所のスーパーで手軽に購入できるので、あまり苦になりません。

ゼリーにせよ果物にせよ、基本的にはそのまま食べています。
でも、ゼリーはともかく、果物は飽きすぎて体が受け付けなくならないよう、時々アレンジして食べるようにしています。

もっとも手軽なアレンジ方法は、電子レンジで温める事。
これだけで、普段とは違った感覚で食べられます。
さらなるアレンジとして、シナモンを少しふりかける時もあります。
果物の甘さと、シナモンの風味がマッチして、ヘルシーなままおいしく食べられます。
今のところ、このレシピをローテーションする事で、飽きてしまわないようにしています。

もちろん、これらも必要以上に食べ過ぎると、ダイエット効果は低くなってしまいます。
なので、1日に1回限りと決めています。
たとえば、その日にこんにゃくゼリーを食べたら、翌日までお預け。
さらに、翌日に果物を食べたら、また翌日までお預け……というペースです。
あくまで、「ダイエットを続けるための対処法」ですからね。

運動の代わりにストレッチを……

3月 31st, 2015

ダイエットの基本は、食事と運動。
でも、食事はともかく、忙しい現代人にとって運動の時間を確保するのはなかなか難しいです。
仕事帰りにジム通い……という人もたくさんいますが、私のように残業が多い人間にとっては、それもままなりません。
おまけに、自宅と職場の距離の関係で、車での通勤になるので、余計体を動かす機会にも恵まれません。

そこで取り入れ始めたのが、毎日入浴後に行うストレッチです。
今では、自宅で簡単にできるストレッチ方法がいろいろ存在しています。
中には、ダイエット効果が期待できるストレッチもあるので、試さずにはいられません(笑)

いつだかに話題になった「腰まくら」を始め、テレビや雑誌、ネットなどで紹介されていたストレッチをいろいろ実践してみました。
こういうのは長期間続けないと意味がないので、必ず毎日行うよう心がけています。
ただ、普通の運動でもそうなんですが、無理しすぎて体を痛めてしまっては元も子もないので、自分にできそうな範囲に留めています。

ストレッチを始めて新陳代謝が良くなったのか、よく汗をかくようになりました。
その分、エネルギーが燃焼しているという事なので、ダイエットとしての効果が出始めているという事です。
体重に表れるのも少しずつでしたが、その「少しずつ」が積み重なっていくのがわかって、長く続ける事ができました。

もちろん、この努力を無駄にしないよう、生活習慣にも気を付けていましたよ。
まず、週に3~4日ほどのペースでたしなんでいたアルコール類は、絶対に買わないと心に誓いました(笑)
職場の送別会などには出席しましたが、もちろんウーロン茶などヘルシーなソフトドリンクのみ。
お酒を勧められないよう、お店まで車を運転していくという方法も功をなしました。

目標の体重まで、残りあとわずか。
ここで気を緩めてしまっては努力が水の泡になってしまうので、これからも今の生活を心がけます。
ストレッチのおかげで体調もすごく安定しているので、始めて良かったです。

通販の決済を楽にしたいので……

3月 25th, 2015

私は、よく通販を利用します。
服などのファッションアイテムはもちろん、化粧品の類や日用雑貨などもよく購入しています。
わりと田舎に住んでいるので、欲しい物・理想の物があまり近くで売ってなかったりするのです。
通販なら、大抵の物が購入できるので、むしろ地元でのショッピングより通販でのショッピングが多いくらいです。

その度に思うのが、「クレジットカードがあったら便利だろうなぁ」という事。
通販を利用する時に選んでいる支払い方法は、代引き発送かコンビニ・銀行振り込みのどちらか。
代引き発送は別途手数料がかかりますし、コンビニ・銀行振り込みはわざわざATMまで行って先払いしないといけません。
企業によっては「コンビニ・銀行後払い」というところもありますが、結局ATMまで行かなければならない事に変わりはありません(笑)

クレジットカードがあれば、注文時に決済が完了するので、非常に楽ですね。
しかも、余計な手数料も取られない。
個人情報が流出すると怖いという意見も多いですが、それはどんな支払い条件であっても同じ事です。

それに、カードが使える場所は通販だけではないので、やっぱり1枚だけでもあると便利かなぁ、と最近になって思うわけです(笑)
一応、収入はそれなりにあるので、思い切って審査を申し込んでみようかな?
最初に書いたとおり、よく通販を利用しているので、1ヶ月に使える額を自分でしっかり決めなければいけませんが……。
もしかしたら、来年の今頃にはすでにカードを持っているかもしれませんね。

多くの種類があるクレジットカード

3月 20th, 2015

クレジットカードには、いろんな企業のものがありますね。
大手企業だと、ニコス・三井住友・JCBあたりでしょうか。
他にも、多くの企業が発行するクレジットカードがあり、どれを使うのが一番お得なのか迷ってしまいますね。

作成するカードを選ぶ時に気にする事って、何があるでしょうか。
特典などの恩恵もそうですが、一番気になるのは「信頼できる企業かどうか」だと思うんです。
お金の取引になりますし、大切な個人情報も預けるわけですから、信頼性が低いとちょっと心配になりますよね。
大手であればあるほど信頼性は高いですが、その他の企業が発行していても、高い信頼性を誇っているところがあるのも承知です。

クレジットカードというと、なんだか厳格なものに感じますが、一般的なスーパーや家電量販店などでも取り入れているんですね。
そして、今ではすっかり普及しきったICカードの中にも、クレジットカードに分類されるものがあるんだとか。
私が住んでいる地域では使えないけれど、該当地域に住んでいて、電車をよく利用する人なら持っておいて損はないかもしれません。
そう思うと、クレジットカードといっても身近な存在になっています。

今までクレジットカードって大手企業のイメージしかありませんでしたが、調べてみると意外とたくさんの種類が存在している事がわかりました。
今後新たにクレジットカードを作る機会が訪れた時は、どこの企業のカードを作るか迷いそうです。
もちろん、自分の生活スタイルに合ったところで作るつもりです。

スライドドアの車は便利

3月 12th, 2015

車のスライドドアって、昔はワゴンなどの大型車限定だと思っていました。
でも、今はポルテやフリードなど、比較的小さい車でもスライドドアを搭載していますね。
車の口コミサイトを見ていると、こういう車は子持ちの主婦や、お年寄り・車椅子を利用している家族がいる人に人気のようです。

スライドドアの利点は、何といっても「乗り降りが楽」な事。
スライドドア部分は間口が大き目なのでいいですね。
チャイルドシートに乗せている子どもを降ろす時や、お年寄りの方の乗り降りが楽になるのは魅力的です。

しかも、車体と水平に開くので、駐車場などの狭いスペースでもドアを開けやすいのがありがたいところ。
普通のドアだと、スペースによっては壁や隣の車にぶつかりそうになる事も珍しくないですよね。
スライドドアならその心配もないです。

人間だけじゃなく、ちょっと大きな荷物を載せたい時にも便利です。
トランクには収まりきらなくても座席なら……という時、荷物を入れやすいのです。
実際、うちの父親の車がスライドドア搭載車で、何度もこの方法のお世話になっています(笑)

一つ難点を挙げるとすれば、ドアの開閉にちょっと時間がかかるところでしょうか。
普通のドアなら一瞬で開いて一瞬で閉められますが、スライドドアはだいたい2~3秒くらいですね。
わずか数秒の差ではありますが、ちょっとまどろっこしく感じるかもしれません。

それでも、今度車を買い替えるとしたら、私もスライドドアの車がいいですね。
もちろん、運転しやすく燃費もいいコンパクトカー希望です。

魔法のカードという存在

3月 5th, 2015

クレジットカードは、一部では「魔法のカード」と呼ばれていますね。
その名の通り、いざという時に役に立ってくれる、まさに魔法のようなありがたい存在というわけです。

数年前、遠い地域に住んでいる友人が私の地元に来た時がありました。
その時、仕事が終わってから新幹線で来たのですが、財布の中身が乏しかったので「魔法のカードを使って来た」と言っていました。
確かに、財布の中身が少なくても、クレジットカードがあれば窓口で新幹線の切符が購入できますし、急いでATMに駆け込む必要もありません。
一切の手間を省いてくれる、魔法のような存在ですね。

でも、クレジットカードって、当たり前だけどその人の経済力や使い方によって効果が変わるんですよね。
収入も出費も安定している人にとっては、良い意味での「魔法のカード」になります。
逆に、収入が安定しないとか、浪費癖がある人にとっては、悪い意味での「魔法のカード」になってしまいます。
いざカード支払いをしようとしても、限度額に達しているとまったく利用できなくなり、「魔法」は効果を発揮しません。

とはいっても、この言葉を使っている人のほとんどは、良い意味のようです。
普段から頻繁に頼るのではなく、最初に書いたとおり「いざという時に役に立ってくれる」存在として使っている人が多いです。
「魔法」は便利ですが、漫画ではなく現実世界の存在としてうまく付き合っていかないと、いずれ悪影響が出てしまいます。
できれば良い存在として、今後もお世話になりたいところですね。

洗車のタイミング

2月 24th, 2015

先日、久しぶりに洗車しました。
ここ数日は雨や強風の日ばかりで、なかなか洗車するタイミングがなかったのです。

最初のうちは、どう洗っていいかわからなくて苦労しました。
たとえば、洗剤は何を使ったらいいかとか、いつ洗えばいいかという点ですね。
洗剤は、両親と同じものを兼用して使うようになりました。
洗車のタイミングは、あまり頻繁に洗う時間的余裕はないので、基本的に毎月1回と決めました。
当時の愛車は車高が低いアルトだったので、届きにくいという事はありませんでした。

ただ、ちょうど今頃からのような黄砂の時期になると、いくら洗っても追いつきませんね(笑)
自然現象なのでどうする事もできないのですが、さすがに黄砂と雨でドロドロになった車を延々と乗り続けるのも問題かなぁ、と。
現在の愛車はベージュと黄の間くらいの色なので、黄砂の時期になってもウィンドウ以外の汚れはあまり気になりません。
これも、洗車のタイミングを減らす自分なりの工夫です。

真冬の寒い時期だと、ガソリンスタンドのサービスを利用する時もあります。
当然、自宅で洗車する時と比べると、かなり割高のコストになります。
でも、自分でやるよりも仕上がりが綺麗だし、庭が水浸しになる事もないので、これはこれでいいかなとも思っています(笑)

今は洗車した直後なのでまだ綺麗ですが、これからあっという間に汚れてしまうんでしょうね……。
でも、洗車していると気分もスッキリするので、面倒な事ばかりではないです。

クレジットカードは1枚で十分

2月 18th, 2015

私の友人の話ですが、クレジットカードを複数持っています。
本人いわく、各種料金の支払い用・店頭での会計用・通販の決済用で分けているんだそうです。
常識範囲内であればどう使おうが本人の勝手ではありますが、何気にもったいない気もします。

会社にもよりますが、クレジットカードって使うたびにポイントが貯まっていきますよね。
それなら、1つのカードにポイントを貯める形で使っていった方が、貯まりやすくてお得じゃないかなぁと思うのです。
それに、複数のクレジットカードを持っていると、感覚がマヒして使い過ぎちゃいそうです。
よほど厳格な金銭管理感覚を身に着けている人なら話は別ですが、正直その友人はわりと衝動買いをしてしまうタイプなのです。
先月も、最新型のパソコンを購入したと言っていましたが、その前に使っていたパソコンは特に古いわけではなく、異常もなかったそうです。

ポイントの話に戻りますが、我が家では各種料金の支払いはもちろん、壊れてしまった家電の買い替えなども1つのクレジットカードで済ませています。
名義人は父ですが、個人的な買い物で使う事はまったくなく、むしろ各種支払いくらいしかまともに使う機会がありません(笑)
それでも、1つのカードを集中して使っているので、ポイントはかなり貯まっているみたいです。
しばらくは使わずにそのまま保持していますが、そのうち特典に変える時はかなり得できそうです。

もし今度、友人とクレジットカードの話題になった時は、ポイント特典の話をしてみます。